業績

2016年度 :: 著書・雑誌 :: 邦文 :: 症例報告 :: 業績

完全型腸上皮仮性領域に認められ主細胞・壁細胞への分化をともなた胃型腺腫の1例

古川龍太郎,小山 恒男,高橋亜紀子,依光 展和,下田 忠和,太田 浩良,塩澤 哲

日本消化器病学会雑誌 . 2017; 114(3): 450-455

化学療法後に bulky mass が残存し,摘出を行った悪性リンパ腫の1例 - 治療後残存腫瘤の評価 -

藤本 望.野村眞守美,大泉 弘子,齋藤 雅雄,三浦 洋子,森田 恒彦,近藤 信夫

札医通信 . 2016; 増刊 No.306: 133-134

著明な低血糖症状をともなった高分子型 insulin-like growth factor II 産生肝細胞癌の1剖検例

成瀬 宏仁,鈴木茉理奈,平田 甫,鈴木 和治,大野 正芳,工藤 大樹,畑中 一映,山本 義也

日本消化器病学会雑誌 . 2016; 113(12): 2057-w2066

異時性 PBC-AIH overlap 症候群との鑑別に苦慮したAMA-M2 抗体陽性 AIH の1例

梅村真知子,森川 賢一,坂本 直哉

たんじゅうさん . 2016; 15(1): 16-18

>