業績

2005年度 :: 学会発表 :: 国内学会 :: 研究会 :: 業績

第11回中国・四国骨髄移植研究会 2005.4.広島.

<特別講演>
笠井 正晴
造血細胞移植時の合併症について

第32回北海道食道癌研究会 2005.4.札幌.

結城 敏志,小松 嘉人,上畠 寧子,中村 路夫,加藤 総介,加藤 寛士,小笹真理子,町田 望,布施 望,天野 虎次,竹内 啓,加藤 貴司,古川 滋,工藤 峰生,宮城島拓人,石塚 淳,渡辺 雅男,内田多久實,舘山 美樹,浅香 正博
手術不能進行・術後再発食道癌に対するTPF療法の臨床第 I/ II相試験(HGCSG0305)--Hokkaido Gastrointestinal Cancer Study Group--

第7回肝癌局所治療研究会 2005.4.札幌.

中馬 誠,小原 俊央,山本 洋一,小川 浩司,中西 満,髭 修平,浅香 正博
人工腹水下ラジオ波焼灼療法

北海道がんセンター メディカルカンファレンス 2005.4.札幌.

木山 善雄
再発,難治性悪性リンパ腫に対する造血幹細胞移植

第16回北海道造血細胞移植研究会 2005.5.札幌.

杉田 純一,太田 秀一,東梅 友美,加藤菜穂子,近藤 恵一,岩尾 憲明,田中 淳司,浅香 正博,今村 雅寛
Follicular lymphomaのdiffuse large B cell transformationに対して自家末梢血幹細胞移植後白血化で再発を認めた1症例

西田 麗,守田 玲菜,庄野 雄介,千葉 広司,三宅 高義,福原 敬
非寛解期同種骨髄移植後に再発したAMLに対し化学療法+DLIを施行した症例
政氏 伸夫,吉川 徹,井端 淳,増子 忍,堤 豊,盛 暁生,小原 慎二,小椋 庸隆
既存病棟を改造して開設する無菌治療病棟の設計

宮園 卓宜,庄野 雄介,小林孝一郎,賀川久美子,米積 昌克,今井 陽俊,平野 貞一,小林 直樹,小笠原正浩,木山 善雄,笠井 正晴
50才以上のAML症例に対するRISTの移植成績

第4回Clinical Lipid Research Group研究会 2005.5.札幌.

武藤 英二
糖尿病とメタボリック症候群

第6回旭川中性脂肪研究会 2005.5.旭川.

小川美弥子
栄養指導による高脂血症の改善に関する検討

第3回SGISTミーティング 2005.5.札幌.

<特別講演>
工藤 峰生
GERDに対するラベプラゾール10mgを用いたPPIテストの検討

北海道国保診療報酬委員会学術講演会 2005.5.札幌.

<セミナー>
田中 淳司
急性白血病の最近の話題

第12回白石地区懇話会 2005.6.札幌.

川村 直之
当院で経験した腸型Behcet病疑い症例の一例

工藤 峰生
小腸内視鏡検査にて診断治療を行った一例

第23回日本肝移植研究会総会 2005.6.札幌.

<一般口演>
姜 貞憲,松居 剛志,西森 博幸,辻 邦彦,桜井 康雄,真口 宏介
生体部分肝移植を施行したB型急性肝炎(AH-B)重症型由来LOHFの1症例

第3回先端血液病セミナー 2005.6.東京.

<セミナー>
田中 淳司
NK細胞受容体発現細胞による細胞療法

第41回日本肝癌研究会総会 2005.6.千葉.

<ワークショップ>
大村 卓味,狩野 吉康,荒川 智宏,桑田 靖昭,赤池 淳,山崎 克,佐藤 隆啓,豊田 成司,須賀 俊博,松本晋一郎,加藤 智大,中野渡正行,石津 寛之
高度進行肝癌の集学的治療における外科切除の位置付けと有用性(内科の立場から)

<ポスター>
中馬 誠,小原 俊央,山本 洋一,小川 浩司,中西 満,髭 修平,浅香 正博
消化管近傍に接する肝細胞癌に対する人工腹水下ラジオ波焼灼療法

中馬 誠,小原 俊央,山本 洋一,小川 浩司,中西 満,髭 修平,浅香 正博
肝転移の制御にRFAなどの集学的治療が有効であった胃原発GISTの1例

東京都立駒込病院講演会 2005.6.東京.

<セミナー>
田中 淳司
KIRと造血細胞移植

肺癌の化学療法に関する最近の話題 2005.6.札幌.

<シンポジウム>
小松 嘉人
消化器癌におけるTS-1の位置付け

第5回旭川ナテグリニド検討会 2005.7.旭川.

武藤 英二
食後高血糖へのアプローチ

北海道肝がん研究会 2005.7.札幌.

中西 満,小原 俊央,山本 洋一,小川 浩司,中馬 誠,髭 修平,浅香 正博
肺塞栓を併発した肝細胞癌の一例

旭川血液懇話会 2005.7.旭川.

小野澤真弘
同種骨髄移植後のB型肝炎再発--B型肝炎既往者のHBV再燃--

第6回臨床消化器病研究会 2005.7.東京.

<一般口演>
河上 洋,浅香 正博,近藤 哲,伊藤 智雄
膵acinar cell carcinomaの2例

第9回北海道移植フォーラム 2005.7.札幌.

小笠原正浩,笠井 正晴
移植後再発に対するサバイビンを標的とする免疫療法の検討

道新健康フォーラム 2005.7.札幌.

<特別講演>
浅香 正博
ピロリ菌が起こす胃の病気;最新情報

北海道輸血療法検討会 2005.7.札幌.

<セミナー>
姜 貞憲
HEV感染者の病態―急性肝炎を中心に―

厚生労働科学研究費補助金 平成17年度四班合同班会議 2005.8.札幌.

小笠原正浩,笠井 正晴
移植後再発に対する樹状細胞を用いた免疫療法の検討

第23回消化器内視鏡懇話会 2005.8.

<ワークショップ>
中川 宗一,加藤 元嗣,浅香 正博
適切な治療を目指した内視鏡診断(胃)

第43回札幌胃と腸を診る会 2005.9.札幌.

碇 修二
症例提示

第88回北海道癌談話会 2005.9.札幌.

三関 哲矢,陳 健,清野 康生,夏井坂光輝,近藤 健,浅香 正博,小林 正伸
DNPim-1はSCIDマウスにおける膵癌細胞のin vivo増殖を抑制する

第86回北海道癌談話会 2005.9.札幌.

小笠原正浩,庄野 雄介,小林孝一郎,賀川久美子,宮園 卓宜,米積 昌克,今井 陽俊,平野 貞一,小林 直樹,木山 善雄,笠井 正晴
Ras関連蛋白の抑制を介したimatinib耐性の克服

東梅 友美,田中 淳司,太田 秀一,杉田 純一,加藤菜穂子,平手 大輔,池 奈央美,梶 昌美,近藤 恵一,浅香 正博,今村 雅寛
当科におけるreduced intensity stem cell transplantation(RIST)の移植成績

第38回北海道病理談話会 2005.9.札幌.

桂田 武彦,古川 滋,武田 宏司,田中 淳司,浅香 正博,鈴木 昭,外丸 詩野,石津 明洋,笠原 正典
潰瘍性大腸炎患者の末梢血Tリンパ球における抑制性NKレセプター発現の検討

第85回北海道医学大会総会 2005.9.札幌.

<特別講演>
笠井 正晴
血液疾患治療の最近の進歩

函館消化器病懇談会 2005.9.函館.

<シンポジウム>
小松 嘉人
消化器癌の化学療法--大腸癌を中心に--

早期胃癌研究会10月度例会 2005.10.東京.

加藤 貴司
0- I型を呈したEpstein-Barr virus関連低分化型早期胃癌の1例

第43回全国大学保健管理研究集会 2005.10.山形市.

<ポスター>
小西 剛,鐙 邦芳,大塚 吉則,朝倉 聡,丸山 浩三,瀬良 柳次,栗林 幸徳,伊東 茂昭,澤口 哲也,武藏 学
当大学における産業医による職場巡視の実際について

吉村 彩,奈良部正子,南 トメ子,折戸智恵子,武藏 学
健診時採血における副作用防止アンケート調査

第9回道北地区糖尿病教育・看護研究会 2005.10.旭川.

横山 真也
糖尿病入院患者における薬剤師の関わり

第9回肝移植適応研究会 2005.10.札幌.

姜 貞憲
生体肝移植を準備したがラミブジン投与により改善したB型非代償性肝硬変の1例

中西 満,小原 俊央,山本 洋一,小川 浩司,中馬 誠,髭 修平,浅香 正博
肝移植前にラジオ波凝固療法を施行した肝細胞癌の1例

厚生労働省E型肝炎研究班,宮川庚子記念研究財団 合同workshop E型肝炎 2005.10.福岡.

<ワークショップ>
姜 貞憲
ウイルス量と抗体系の変化を経時的に観察しえたE型急性肝炎の1例

少子高齢に関する国際シンポジウム 2005.10.札幌.

<特別講演>
浅香 正博
高齢者の健康を守るために

第11回千葉化学療法研究会 2005.10.千葉.

布施 望
進行大腸癌に対する化学療法 FOLFIRI,FOLFOXの安全性と効果

第13回白石地区懇話会 2005.10.札幌.

江藤 和範
貧血を契機に診断された胃外壁発育型GISTの1例

川村 直之
当院にて経験した自己免疫性膵炎の2例

第49回旭川市医師会医学会 2005.11.旭川.

後藤 祐也,守田 玲菜,千葉 広司,柿木 康孝,三宅 高義,福原 敬
当院における最近の慢性骨髄性白血病の治療成績の動向

第58回道南医学会 2005.11.函館.

政氏 伸夫,井端 淳,増子 忍,堤 豊,盛 暁生,小原 慎二
既存無菌病室も含めて改・増設した高度無菌治療病棟の設計

千葉GISTコンセンサスミーティング 2005.11.千葉.

布施 望
症例から考えるGSITに対するグリベック治療―NCCN guidelineに基づいて

再生つばさの会 札幌 医療講演会・相談会 2005.11.札幌.

<講演>
笠井 正晴
成人の造血幹細胞移植について

南空知医師会 講演会 2005.11.長沼.

<講演>
姜 貞憲
Virus性肝炎 最近のトピックス

北海道骨髄バンク推進協会創立15周年記念 北海道ブロック・ボランティアセミナー 2005.11.小樽.

<基調講演>
笠井 正晴
造血幹細胞移植の現況

第34回川崎リバーカンファレンス 2005.12.東京.

姜 貞憲
抗CMV持続陽性を示した自己免疫性肝炎の1例

第31回札幌医師会医学会 2006.2.札幌.

<一般口演>
小笠原正浩,小林孝一郎,庄野 雄介,宮園 卓宜,米積 昌克,今井 陽俊,平野 貞一,小林 直樹,木山 善雄,笠井 正晴
遺伝子多型性と造血幹細胞移植後の急性GVHDとの関連性の検討

豊島 經康,斎藤 誠,入江 達朗,森岡 正信
当科におけるびまん性大細胞型Bリンパ腫の臨床的検討

<ポスター>
南 勝,常松 潔,高橋 建二,村岡 三穂,八木沢一明,尾崎 千秋,酒井 康人,甲谷 哲郎,富田 籌夫
介護老人保健施設での新医師研修カリキュラムの検討

宮川庚子記念研究財団 平成17年度第2回研修会本邦におけるHBV genotypeの現状 2006.2.東京.

<シンポジウム>
姜 貞憲,狩野 吉康,田中 靖人
札幌地域のB型急性肝炎における成因HBV genotypeとその臨床的意義

厚生労働科学研究費補助金 平成17年度四班合同班会議 2006.2.東京.

小笠原正浩,米積 昌克,笠井 正晴
造血器腫瘍に対するSurvivinを標的とする樹状細胞療法の検討

厚生労働省科研費肝炎等克服緊急対策研究事業合同班会議 2006.2.東京.

姜 貞憲
genotype3による輸血後E型急性肝炎の一例

第18回北海道癌治療研究会 2006.2.札幌.

<シンポジウム>
小松 嘉人
大腸癌の補助化学療法

<一般口演>
結城 敏志,小松 嘉人,天野 虎次,小笹真理子,渡辺 雅男,内田多久實,目黒 高志,小笹 茂,佐賀 啓良,工藤 峰生,岸本 篤人,鈴木 岳,小西 茂,舘山 美樹,秋田 弘俊,浅香 正博,坂田 優
切除不能・進行再発結腸直腸癌に対するIrinotecan+S-1併用療法の後期第II相臨床試験(HGCSG0302)

HIV/HCV重複感染者治療研究会 2006.3.札幌.

中馬 誠,藤本 勝也,中西 満,髭 修平,浅香 正博
HIV/HCV重複感染者の肝臓治療

第18回北海道HIV臨床懇話会 2006.3.札幌.

小川 貴史
トキソプラズマ脳症を初発症状としたAIDS症例の経験

第2回北海道ESD研究会 2006.3.札幌.

加藤 貴司
切除困難例に対する工夫

第17回北海道門脈圧亢進症研究会 2006.3.札幌.

<シンポジウム>
大村 卓味,狩野 吉康,荒川 智宏,桑田 靖昭,赤池 淳,山崎 克,佐藤 隆啓,豊田 成司,須賀 俊博,中野渡正行,阿久津典之
門脈圧亢進症に対する部分的脾動脈塞栓術(PSE)及び摘脾術の臨床的意義

第459回八戸胃腸研究会研究会 2006.3.八戸.

<シンポジウム>
小松 嘉人
進行大腸癌の薬物療法

文京食道癌セミナー 2006.3.東京.

<シンポジウム>
小松 嘉人
進行食道癌の化学療法

>