業績

2011年度 :: 著書・雑誌 :: 邦文 :: その他 :: 業績

Helicobacter pylori2次除菌:ビスマスを含む4剤併用療法の1週間投与あるいは2週間投与の無作為化比較試験

山本 桂子

Helicobacter(日本語抄訳版). 13:289-294. 2011.

「B型肝炎ジェノタイプA型感染の慢性化など本邦における実態とその予防に関する研究」札幌地区の急性・慢性B型肝疾患の遺伝子型分布の検討

狩野 吉康

B型肝炎ジェノタイプA型感染の慢性化など本邦における実態とその予防に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書. 17-19. 2011.

B型肝炎の核酸アナログ薬治療における治療中止基準の作成と治療中止を目指したインターフェロン治療の有用性に関する研究 B型慢性肝疾患における核酸アナログ投与例のHBs抗原量の推移

狩野 吉康

B型肝炎の核酸アナログ薬治療における治療中止基準の作成と治療中止を目指したインターフェロン治療の有用性に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書. 23-25. 2011.

H.pylori感染症のこれから

村上 和成,伊藤 公訓,下山  克,間部 克裕

日本消化器内視鏡学会誌. 109(1):60-75. 2011. 1.

ピロリ菌外来の現状 自由診療による除菌診療

小野 尚子

CLINICIAN. 58(4):451-455. 2011. 4.

患者さんの質問にはこう答えられる!ピロリ菌の知識Q&A

加藤 元嗣

消化器外科ナーシング. 16(3):81-86. 2011. 6.

消化管超音波のできる技師を育てよう

加藤 元嗣

Medical Practice. 28(9):1691-1691. 2011. 9.

RIG-Iシグナルの正の制御因子 ZAPS

太宰 昌佳,高岡 晃教

感染・炎症・免疫. 第41巻(第3号):62(234)-66(238). 2011. 10.

その他のJGSGプロジェクト進行状況報告

加藤 元嗣

THE GI FOREFONT. 7(2):131-134. 2011. 12.

NSAIDs潰瘍の予防は本当にPPIで行うべきか

加藤 元嗣,三輪 洋人,城  卓志

THE GI FOREFRONT. 6(2):155-164. 2011. 12.

>