業績

2009年度 :: 著書・雑誌 :: 邦文 :: 総説 :: 業績

消化器病の薬“ピロリ菌”

浅香 正博

消化器now.4-5.2009.6.

H. pyloriによる胃癌予防はどこまで可能か

浅香 正博

bios.14:7-8.2009.6.

ヘリコバクター・ピロリの除菌で胃癌はどこまで予防できるか?

浅香 正博

Gastro-Health Now.1-3.2009.6.

巻頭言;消化器癌の予防

浅香 正博

THE GI FOREFONT.5:1-1.2009.6.

序文;Annual review 2008

浅香 正博

Helicobacter Research.13:182-183.2009.6.

序文;消化管症候群

浅香 正博

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:1-2.2009.7.

Helicobacter pylori除菌による胃癌予防

浅香 正博

癌と化学療法.36:1223-1227.2009.8.

今こそわが国からの胃癌撲滅へ全力を挙げよう!;緑陰随筆

浅香 正博

日本医事新報.:55.2009.8.

上村直実先生の業績を称える;高松宮妃癌研究基金学術賞受賞記念企画

浅香 正博

Helicobacter Research.13:262-263.2009.8.

胃癌診療におけるピロリ菌;ピロリ菌の除菌で胃癌予防は可能か?Round table discussion

浅香 正博,立松 正衛,福田 能啓

胃がんperspective.2:161-170.2009.9.

ヘリコバクター・ピロリ除菌による胃癌予防

浅香 正博,加藤 元嗣

医学の歩み.230:931-934.2009.9.

消化管疾患診療-最近の進歩

浅香 正博

綜合臨床.58:1871-1873.2009.9.

炎症と発癌

浅香 正博,清水 英治

日本内科学会雑誌.98:73.2009.9.

序文;Helicobacter pylori除菌による胃癌予防の新戦略

浅香 正博

Helicobacter Research.13:334-335.2009.10.

H. pylori感染の診断と治療のガイドライン 2009年改訂版

浅香 正博

日本臨床.67:2227-2232.2009.12.

アルドラーゼ;血液・尿化学検査、免疫学的検査(1)生化学的検査

浅香 正博

日本臨床.67:401-404.2009.12.

座談会:わが国から胃癌撲滅へ向けて何をなすべきか

浅香 正博,千葉  勉,上村 直実,一瀬 雅夫

THE GI FOREFONT.5:253-266.2009.12.

わが国の胃癌撲滅へ向けてのプロジェクトを考える:巻頭言

浅香 正博

THE GI FOREFONT.5:213.2009.12.

日食オタク

浅香 正博

日本医事新報.:37.2010.1.

編集後記

浅香 正博

Frontiers in Gastroenterology.15:105.2010.1.

巻頭言;Helicobacter pyloriの診断と臨床応用

浅香 正博

臨床検査.54:131-132.2010.2.

移植後細菌感染症の予防と治療

太田 秀一

内科.104:246-250.2009.8.

分子イメージングを目的とした近赤外光蛍光プローブの開発

大西 俊介,浅香 正博,JohnVFrangioni

臨床消化器内科.24:1411-1417.2009.10.

感染性食道炎

小田  寿

別冊日本臨床 消化管症候群(上).23-26.2009.7.

健常ボランティアに対するアスピリン投与試験

小野 尚子,加藤 元嗣,西田  麗,鎌田  豪,小平 純一,浅香 正博

Helicobacter Research.13:123-128.2009.4.

食道・胃のESD、EMR後出血の予防と対応

小野 尚子,加藤 元嗣,清水 勇一,浅香 正博

臨床消化器内科.24:1121-1126.2009.6.

早期胃癌

小野 尚子,加藤 元嗣,浅香 正博

別冊日本臨床 消化管症候群(上).493-497.2009.7.

AGML:Acute gastric mucosal lesion 急性胃粘膜病変、急性胃炎

小野 尚子,加藤 元嗣,浅香 正博

別冊日本臨床 消化管症候群(上).194-196.2009.7.

Bravoによる連続胃pHモニタリングからみたGERD維持療法における酸分泌抑制剤の投与法

小野 尚子,加藤 元嗣,小野 雄司,清水 勇一,浅香 正博

消化器内科.50:196-201.2010.3.

ヘリコバクター・ピロリ感染

加藤 元嗣,浅香 正博

実験治療.659:111-116.2009.

ヘリコバクター・ピロリ感染症と胃発癌 臨床的な視点から

加藤 元嗣,小野 尚子,清 水勇一,浅香 正博

Medical Practice.26:789-795.2009.5.

急性胃炎と慢性胃炎

加藤 元嗣,小野 尚子,清水 勇一,浅香 正博

診断と治療.97:1143-1149.2009.6.

除菌治療の新展開

加藤 元嗣

Helicobacter Research.13:222-228.2009.6.

大腸粘膜下腫瘍:総論

加藤 元嗣

別冊日本臨床 消化管症候群(下).172-175.2009.7.

胃癌

加藤 元嗣

別冊日本臨床 消化管症候群(上).300-306.2009.7.

Helicobacter pylori感染と胃癌―除菌による胃癌の予防は可能か

加藤 元嗣,小野 尚子,清水 勇一,羽田 政平,小林 智絵,浅香瑠美子,山本 桂子,西田 麗,今井 亜希,吉田 武史,浅香 正博

胃と腸.44:1402-1411.2009.9.

ヘリコバクター・ピロリ除菌による胃癌予防:最近の知見

加藤 元嗣,浅香 正博

日本内科学会誌.98:204-210.2009.10.

JGSG研究の考察

加藤 元嗣,浅香 正博

Helicobacer Research.13:336-343.2009.10.

胃がん予防策としてのヘリコバクター・ピロリ除菌療法の展望

加藤 元嗣,小野 尚子,浅香 正博

公衆衛生.73:900-906.2009.12.

逆流性食道炎/Barrett食道

加藤 元嗣

日本臨床.67:2357-2365.2009.12.

Helicobacter pylori除菌治療の自費診療の実際

加藤 元嗣,小野 尚子,間部 克裕,中川 宗一,西川 恵子,浅香 正博

Helicobacer Research.13:454-459.2009.12.

胃癌撲滅に向けて

加藤 元嗣,小野 尚子,浅香 正博

THE GI FOREFONT.5:238-243.2009.12.

ピロリ菌専門外来について

加藤 元嗣,小野 尚子,間部 克裕,中川 宗一,西川 恵子,浅香 正博

日本ヘリコバクター学会誌.11:70-73.2010.1.

術後の異時性多発胃癌

加藤 元嗣,小野 尚子,清水 勇一,浅香 正博

臨床消化器内科.25:343-350.2010.1.

どのような手順でH. pyloriの診断を行っていくのか?

加藤 元嗣,浅香 正博

臨床検査.54:159-163.2010.2.

FDの症状と診断

加藤 元嗣,小野 尚子,清水 勇一,羽田 政平,山本 桂子,西田  麗,今井 亜希,吉田 武史,浅香 正博,中川  学,中川 宗一,森  康明

治療.92:490-498.2010.3.

H. pylori感染と胃癌

加藤 元嗣,浅香 正博

臨床と研究.87:359-364.2010.3.

C型慢性肝炎のペグインターフェロンとリバビリン療法の治療成績と投与の工夫 ウイルス因子,生体因子とHCV Dynamicsからみたペグインターフェロン+リバビリン併用療法の戦略

狩野 吉康,小関  至,豊田 成司

消化器科.49:85-90.2009.7.

Lemmel症候群(傍乳頭憩室症候群)

河上  洋

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:537-539.2009.7.

十二指腸ポリープ,ポリポーシス

河上  洋

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:625-629.2009.7.

悪性肝門部・上部胆管狭窄に対する両葉胆道ドレナージ (ENBD)

河上  洋,桑谷 将城,江藤 和範,羽場  真,小野寺 学,近藤  哲,浅香 正博

胆と膵.30:1147-1153.2009.9.

胆管壁からの出血,穿孔

河上  洋,桑谷 将城,小野寺 学,羽場  真,近藤  哲,浅香 正博

消化器内視鏡.21:1916-1918.2009.12.

胆管癌の進展度診断―直接胆道造影による肉眼型分類に基づく診断―

河上  洋,桑谷 将城,小野寺 学,羽場  真,江藤 和範,近藤  哲,浅香 正博

消化器科.50:175-179.2010.2.

E型急性肝炎の肝障害機序と重症化関連因子

姜  貞憲

肝胆膵.59:387-394.2010.3.

E型肝炎の最近の動向

姜  貞憲

medicina.47:413-415.2010.3.

アレルギー性腸炎

工藤 峰生,牧山 裕顕,笹木 有佑,高野 眞寿

別冊日本臨床 消化管症候群(下).:329-331.2009.7.

膠原病の食道病変

工藤 峰生,牧山 裕顕,笹木 有佑,露口 雅子

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:32-35.2009.7.

5型胃癌

工藤 峰生,夏井坂光輝,高野 眞寿,川村 直之

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:469-471.2009.7.

胃腺腫

腰山 達美

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:377-380.2009.7.

【セカンドライン化学療法・分子標的治療の進歩】 大腸癌のSecond-Line化学療法 分子標的薬の進歩

小松 嘉人,曽我部 進,川本 泰之,岩永 一郎,上畠 寧子,結城 敏志,浅香 正博

癌と化学療法.36:721-725.2009.5.

抗がん剤を知る 薬剤選択のための知識 スニチニブ

小松 嘉人,曽我部 進,川本 泰之,岩永 一郎,上畠 寧子,結城 敏志,浅香 正博

臨床腫瘍プラクティス.5:178-182.2009.5.

DIFと消化器癌

小松 嘉人

コンセンサス癌治療.8:171-172.2009.8.

切除不能進行・再発大腸がんに対する化学療法 標準治療としてのFOLFOX/FOLFIRI療法を知る

小松 嘉人,結城 敏志,曽我部 進,岩永 一郎,中積 宏之,佐々木尚英,浅香 正博

Mebio.26:48-55.2009.10.

イマチニブ標準治療耐性GIST患者に対するイマチニブ増量療法の検討

小松 嘉人,中積 宏之,佐々木尚英

消化器内科.50:140-144.2010.2.

分子標的治療薬 スニチニブ(スーテント)

小松 嘉人,岩永 一郎,結城 敏志,曽我部 進,中積 宏之,佐々木尚英

Biotherapy.24:172-177.2010.3.

異所性静脈瘤の臨床

佐藤 隆啓,山崎  克,赤池  淳

日本門脈圧亢進症学会会誌.15:149-153.2009.9.

白血病と消化管疾患Myeloid sarcoma in gastrointestinal tract

重松 明男,竹村  龍,小野 尚子,清水 勇一,加藤 元嗣,田中 淳司,今村 雅寛

臨床消化器内科.24:231-238.2009.6.

急性リンパ性白血病に対する移植前処置レジメン

重松 明男,今村 雅寛

血液・腫瘍科.60:270-277.2010.3.

食道小扁平上皮癌の拾い上げ診断

清水 勇一,吉田 武史,加藤 元嗣,羽田 政平,浅香瑠美子,西田  麗,山本 桂子,今井 亜希,中川  学,小野 尚子,浅香 正博

胃と腸.44:1647-1654.2009.11.

抗腫瘍免疫におけるNK受容体発現細胞の役割

田中 淳司

Cytometry Research.20:11-17.2010.

慢性骨髄性白血病の治療反応性とorganic cation transporter 1

田中 淳司

血液フロンテイア.20:45-51.2010.1.

肝細胞癌根治後の再発に関するHBV DNA量の影響、再発予防に対する抗ウイルス薬の関与

中馬  誠,髭  修平,中西  満,荘  拓也,小林 智絵,目黒 高志,永坂  敦,山本 義也,神山 俊哉,中西 一彰,浅香 正博

THE GI FOREFONT.65:165-168.2009.11.

食道ウェッブとシャッキ輪

西   研

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:59-63.2009.7.

H. pylori感染症関連疾患と除菌治療の意義 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)

橋野  聡

日本臨床.67:2338-2342.2009.12.

新しいB型肝炎ウイルスマーカー:HBコア関連抗原

髭  修平,堀本 啓大,小原 俊央,中西  満,中馬  誠,浅香 正博

臨床消化器内科.24:609-614.2009.5.

HBe抗原陽性肝炎に対する抗ウイルス療法

髭  修平,中馬  誠,浅香 正博

消化器病学の進歩 ?原点から未来への情報発信.:249-251.2009.7.

HCV core アミノ酸置換 ?インターフェロン治療効果との関連性?

髭  修平,小林 智絵,荘 拓也,中西  満,中馬  誠,浅香 正博

臨床消化器内科.24:1301-1305.2009.9.

慢性腎不全合併C型慢性肝炎患者の血清トランスアミナーゼ値

髭  修平,小林 智絵,荘  拓也,中西  満,中馬  誠,浅香 正博

臨床消化器内科.25:119-123.2010.1.

ENBDを標準とする術前減黄

平野  聡,近藤  哲,田中 栄一,加藤健太郎,土川 貴裕,七戸 俊明,河上  洋,桑谷 将城

肝胆膵画像.11:261-265.2009.6.

血管新生と大腸癌

福島  拓,吉野 孝之,大津  敦

Bio Clinica.24:27-31.2009.5.

N9741試験/V308試験/分子標的薬剤とバイオマーカー

福島  拓

大腸癌Key trial.:12-15.2009.7.

大腸癌(進行癌)

福島  拓,吉野 孝之

がん化学療法・分子標的治療update.西條長宏編著:640-652.2009.10.

イリノテカンとUGT1A1遺伝子多型

福島  拓,川本 泰之,吉野 孝之

ガイドラインサポートハンドブック 大腸癌2009年版.:153-156.2010.1.

腸迷入膵

古川  滋,横山 朗子,腰山 達美,西   研,小笹  茂

別冊日本臨床 消化管症候群(下).:563-565.2009.7.

エイズによる腸炎

宮城島拓人

別冊日本臨床 消化管症候群(下).:344-346.2009.7.

Peutz-Jeghers症候群、Cronkhite-Canada症候群での胃ポリープと腺腫

山本 桂子,清水 勇一,加藤 元嗣,浅香 正博

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:236-239.2009.7.

除菌後に発見された胃癌の粘液形質からみた臨床病理学的検討

山本 桂子,羽田 政平,浅香瑠美子,西田  麗,今井 亜希,吉田 武史,小野 尚子,森  康明,中川  学,中川 宗一,清水 勇一,加藤 元嗣,浅香 正博

消化器内科.50:33-39.2010.1.

食道粘膜剥離症

吉田 武史,平松 義文

別冊日本臨床 消化管症候群(上).:130-133.2009.7.

Barrett食道とBarrett腺癌の内視鏡診断,その最前線

吉田 武史,清水 勇一,加藤 元嗣,浅香瑠美子,羽田 政平,山本 桂子,西田  麗,今井 亜希,森  康明,中川  学,中川 宗一,小野 尚子,浅香 正博

消化器内視鏡.21:1185-1198.2009.8.

>